北摂エリア(宝塚市・池田市・箕面市・川西市)で新築一戸建てを宝塚市でお探しの方は【D.F.G住宅販売】におまかせください。

DFGが提案するかしこい暮らし LOHAUS

  • ブログ
  • スタッフ紹介
  • 会社概要
  • お問い合わせ

建設業 兵庫県知事 許可(般—24)第302279号
兵庫県知事(2)300346 兵庫県宅地建物取引業協会会員

D.F.G住宅販売有限会社
営業時間:9:30~19:30 定休日:毎週水曜日、第一・三・五火曜日

0120-419040

MENU

スタッフブログ

2011-06-15建築と芸術「歴史」を軸に

四国付近を探索。まず丸亀市へ、今年3回目の猪熊弦一郎現代美術館、「アートの起源」第三回展に訪れた。

「アートの起源」の概要から引用、杉本氏は”今、読めない先を見るためには、振り返らなければならない時がきたのだ。”と言い、再び人間の想像力が発揮され、アートとして表現されるためにアートが今できることは、その起源へと遡り、さらに人間の意識の起源を辿ることではないかと考えます。とそして今回、当初からの上記テーマを振り返り、「歴史」という展覧会にある写真や言葉に触れ、少し理解の幅が広がったような気がした。今年の初め、今までいろんな媒体で杉本博司氏の名を目にし、その人物を知ろうと大阪から高松へ、残すはあと一回展 、、、楽しみだ。そして今回はGWの代休をいただけたので、以前から気にかかっていた建築でゆっくり時間を過ごすことにした 。
一泊目 、、、まず檮原へ訪れた、

脱藩の道があり、四万十の源流近くということでも知られる場所、そこに 隈研吾氏 という世界的に活躍する建築家の建築や宿があり、一泊佇んだ。

雲の上のホテル 別館
そして本館のレストランで夕飯を楽しみ

雲の上のホテル
その後、レストランから橋を通り浴場へ向かった

この橋に引かれ、訪れるキッカケとなったものを体感でき、そして一人の建築家によるいろんな用途の建築を一連の流れで体験でき 、確かにある微かないい感触を残せることができた。また今回の宿での体験では費用によらない素材とその組み合わせによる気持ちよさを発見でき、大きな収穫となった。また本館にも泊まってみたくなった 。

そして次の日、もう一つ今回の旅で気持ちよく佇む機会を用意した島へ向け出発した。

Archives

▲ページトップへ